Solutions – Japan

Solutions Intro – Japan

Predataのプラットフォームは匿名化されたオンラインのメタデータと機械学習を利用して、地政学的出来事、セキュリティ関連イベントおよび市場動向に影響する出来事を予測します。

Predataのプロセス

  1. Predataが匿名化されたオンラインメタデータのキュレーションを行います。
  2. Predataは収集したデータに機械学習アルゴリズムを適用します。
  3. 潜在的なリスクを定量化する予測シグナルが特定、生成され、報告されます。

Why Predata Works – Japan

独自のメタデータアプローチ

Predataはウェブのメタデータ、すなわちデータに関するデータを利用して、個人の表現内容ではなく全体的な閲覧習慣を把握します。弊社は、行動のパターンは、データ自体よりもメタデータにおいてより確実に再現されることを発見しました。そのため、Predataのプラットフォームは、情緒的分析や自然言語の処理、その他の形態のコンテンツ分析からは明らかにすることが不可能な予測シグナルを生成することができます。

人間に主眼を置いた方法

Predataは何でもかんでも分析しようとはしません。データのキュレーションは弊社の人間行動モデルに基づいて手作業で行われます。つまり、システムはお客様が答えを必要とする質問に関連するデータしか使用しません。

Predataプラットフォームを基盤とする製品

Predata FocusおよびPredata Foundationは、金融、企業および政府系クライアントが幅広い範囲の地政学的リスクを単一のツール内で予測できるよう支援します。

Focus intro – Japan

predata | focus

Predata Focusでは、ダッシュボード・ビューにより、地政学的リスクを一目で把握することができます。

幅広い種類のリスクを一瞥できる一体化された表示方法。

知見を簡易に把握できる簡単に構成可能なホームページ・ダッシュボード・ツール。

リスク要因を検出するツール。

関心対象国やトピックのプリセット・ダッシュボード。

Foundation Intro – Japan

predata | foundation

Predata Foundationでは、ユーザーが自分に最も関連性の高い特定のリスクを詳細に調べることができます。

潜在リスクを調査するための高度分析ツール。

2010年まで遡るオープン・ウェブ・データセットへのアクセス。

カスタムシグナルを構築して特定のリスクを予測。

トレンドを明らかにしてアラートを設定するための分析ツール。

クライアントはPredata を使って次の分野における出来事を予測します:

  • 地政学的リスク
  • 市場に関する知見
  • ビジネスインテリジェンス

製品の特長

predata | focus
predata | foundation
Predata リスク評価シグナル・パッケージ
ホームページ・ダッシュボード・ツール
オンライン・ユーザー・トレーニング
製品サポート
自動アラート発信
Predata 独自の分析と研究
オンサイト・ユーザー初回研修
詳細シグナル解析パッケージ
カスタム・シグナル構築エンジン
エンタープライズ・コラボレーション・パッケージ

Contact Us – Japan

Predata についての詳細情報をお求めの場合は、contact@predata.com にお問い合わせください。